次世代新機軸転売ノウハウ パラダイムシフト~Code D~について

次世代新機軸転売ノウハウ パラダイムシフト~Code D~
次世代新機軸転売ノウハウ パラダイムシフト~Code D~
&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp &nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbspはじめまして、間宮 陽(まみや あきら)と申します。
&nbsp今回、私のページをご覧いただき、本当にありがとうございます。
まずは簡単に自己紹介させてください。
&nbsp&nbsp&nbsp&nbspこれまでの経緯に関してはすでに書かれている通りで、大学を卒業後、一般会社に就職、7年間のサラリーマンを経て、現在は独立起業。
&nbsp仕事はとある非常に転売利益の高い商品の転売をメインとし、同時にアフィリエイト、動画配信、広告宣伝などを中心に日々仕事を行っています。
&nbsp正直自分で言うのもなんですが、これまでは本当にただのしがないサラリーマンでした。
&nbsp当たり前のように就職し、上司や会社からの無理難題を頭を悩ませ、残業を強要され、上司や会社に尽くすことが当たり前と信じ、会社以外で稼げることなど無いと頑なに決めつけ、会社の為に体を壊しました。
&nbsp仕事は給料を頂く為の人生の切り売り、楽しんで出来るものではなく、ただひたすら心をなくしながら過ごす毎日。
&nbsp自分と同様に無理難題を押し付けられ去っていく同僚。
&nbsp夢も希望もない灰色な世界とはまさにそのことでした。
&nbspそんな暗く、何の希望も無かったただの一介のサラリーマンでしたが、とあるサイドビジネスをきっかけに一から単身ビジネスを開始し、現在なんと独立起業を果たし、月収200万円を叩きだせるようになりました。
&nbsp&nbsp&nbsp&nbspこれまでは管理系の部署に所属していたことから、会社の運営に関わるようなこともなく、リアル現場で磨かれたビジネスの嗅覚と才能、というものも私にはありません。
&nbspそんな何の特色もない平凡な自分が、今こうして会社の給料を優に数倍にも追い越し、何不自由なく、ストレスも無く、好きな時に好きなだけ仕事を出来るようになったのか。
&nbsp一般のサラリーマンであれば、少ない給料で我慢し、文句を言われても我慢し、飲み会の時には上司や会社の愚痴や文句をひたすら垂れ流し、自宅に帰っても寝るだけでまたすぐに会社の毎日のはずです。
&nbspどのようにすればこれまでストレスだらけだった会社の奴隷から脱出し、これだけの成功を可能とすることが出来るのか?&nbspその最大の答えはとは・・・&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp私が暗いサラリーマン生活から一発逆転を果たしたビジネスというのが「転売ビジネス」なのです。
&nbspただ転売と一言で言ってもその転売する商品に関して言えばそれこそ天文学的な数。
&nbsp何も知らない状態で始めれば、たちまち赤字販売が続き、初心者はそこで転売は利益が出ないものだと思い込み、挫折することが多いと言われるビジネスの一つでもあります。
&nbsp&nbsp&nbspしかし、言い返せば&nbsp知識こそ売り上げにものを言う単純明快なビジネスなのです。
&nbsp&nbspそもそも転売で利益を出すには2パターンの仕入れの方法をとる必要があります。
&nbsp&nbsp1、定価よりも安い価格で仕入れて利益を出す2、定価で仕入れ、定価よりも高い値段を設定し利益を出す&nbsp&nbspどちらの方法を使用したところで利益を出すことは出来ますが、その額に関して言えば、圧倒的に2のほうが大きな利益を上げぐことができます。
&nbsp&nbspそこでリサーチにリサーチを重ね、転売を繰り返していくうちに、ふととある法則に気が付いてしまいました。
&nbsp&nbspそれは知っていれば実践が可能な高額利益で転売出来る商品の特徴というものです。
&nbsp&nbsp&nbsp&nbsp私はその特徴をまとめ、仕入れの際の一定のルールとして定めました。
&nbspするとみるみる内にこれまで中々上がらなかった利益が上がるようになってきました。



*こちらの記事は私が役立つ記事だと思いましたので、WEB記事を引用させていただきました。


アフィリエイト全般 MKUNIVERSE アクセスアップ応援します


アフィリエイト全般 MKUNIVERSE アクセスアップ応援します

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る