FXバイナリーオプションGMOトレンドチャートプラネットについて

FXバイナリーオプションGMOトレンドチャートプラネット
FXバイナリーオプションGMOトレンドチャートプラネット
【勝利のプラネットチャート】バイナリーピンク・ダブルトレードキャッチコピーバイナリーは『 連勝・勝ち逃げ 』こそが勝利の方程式初めまして『勝利のプラネットチャート』を主宰する杉田と申します。
当方は3名のトレーダーで行う投資グループで職業はSEです。
FXから始めてバイナリーオプション(BO)を加え早くも10年が経ちました。
当初は意見が合わず何度も分裂の危機がありました。
そこで「為替の本質」・「FXの本質」・「BOの本質」を徹底的に研究し、まずは「負けないトレード」を目指しました。
シンプルなチャートで勝つことにこだわりました。
職業柄どうしても複雑になるのを抑えてストレスを感じないシンプルなチャートを制作しました。
それが『勝利のプラネットチャート』です。
『勝利のプラネットチャート』には『BO編』と『FX編』があります。
FXとBOの基本は「為替の相場」です。
為替の本質を知ればFXもBOも勝つ確率はグーンと高くなります。
為替の相場を研究して出た答えは「トレンド」「相関性」「変動率」でした。
FXはトレンド狙いで頭からしっぽまで、BOは短時間の連勝で完全終了。
今、流行のバイナリーオプションは「連勝して勝ち逃げ」が最高のトレード方法です。
2年前から始めたバイナリー、FXのプロの眼から超簡単に見えました。
ご存知のようにバイナリーオプションはFX業者との「相対取引」です。
相対取引とは、業者と直接の「ガチンコ勝負」を行っている事を意味します。
分かり易く言えば利害が相反する「敵」であり「味方」では無いのです。
業者は100%負けないシステムを構築します。
バイナリーオプションのメリットとして「少額投資」「ニ者択一」「結果が早い」「損失限定」等が挙げられます。
いとも簡単に稼げる誘惑に駆られますが、これはトラップだと考えます。
業者は、いろんな商品やサービスを提供しますがそのすべてが「敵の行為」であるわけです。
遊びやゲーム感覚で行ってしまったら「敵の思惑」通りになってしまいます。
バイナリーオプションがFXと比較して大きく稼げない最大の理由はレバレッジ(倍率)がきかず時間は定時であることです。



次世代型せどり・転売メゾット

コメントを残す

サブコンテンツ

TubePress

このページの先頭へ