FXシステム堅【KEN】 FX自動売買システムについて

FXシステム堅【KEN】 FX自動売買システム
FXシステム堅【KEN】 FX自動売買システム
バックテスト、フォワードテスト(リアル口座)公開中!水無瀬から3通の手紙お申し込みフォームメールアドレス:※ご登録後はこのページのトップに移動します。
メルマガが届くまで暫くお待ちください。
こんにちは。
システム堅を開発しました水無瀬と申します。
FXでは、短期間で大きな収益を得ようとして失敗する投資家が後を絶ちません。
それは、裁量トレードでも自動売買でも同じです。
特に自動売買では、トレンド型であれ、レンジ型であれ、相場の変調に対応するのが難しく、短期間でのハイリターンを求めると資金を失ってしまうケースが多く目立ちます。
もしも、短期間のハイリターンEAが安定して稼働していたら世の中、億万長者だらけになっているでしょう。
システム堅の開発ポリシーは&ldquo毎月3%の利益目標&rdquo。
たったの3%です。
100万円の投資資産なら毎月3万円の利益を目標にします。
「小さいな」と思われるかもしれません。
しかしそれが本来の投資です。
2011年時点で大手銀行の定期預金1年の金利は1%もありません。
それと較べてどうでしょう。
月3%を単利で運用すれば、1年では36%になります。
1年で100万円が136万円。
200万円なら272万円です。
投資としては極めて魅力的な数字ではないでしょうか?運用ロットを低く抑えても毎月3.0%の利益を得る事を目的に開発された堅実な自動売買プログラム。
それが、システム堅【KEN】です。
日本人は太古、貝や山菜を採って暮らしていました。
稲作を始めても、自然の恵みを集めてきて糧としてきました。
貝のいる場所を探し、山菜の生える場所を覚え、コツコツと食べ物を集めて子々孫々栄えてきました。
一方、アングロサクソン(白人)は大型動物を追いかけ、狩り続けて生きてきました。




【ツイッター】自動つぶやきもしない、フォローもしない、リツイートもしない、DMも送らない。『なにもしない』のに 80万人のツイッターユーザーに つぶやきを拡散させる方法とは?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ